もうこれを買って何年経つでしょう?

たぶん10年前くらいになるのかな。

ビルケンのサンダル モデル名は「アントワープ」。



最初はある程度丁寧に履いていたものの、いつしか作業用のサンダルへと変わり、ほとんどこれと言ったメンテナンスもしないまま10年が経ちこんな具合に。

タバコというカラーで、元はきれいなブラウンだったのですが、つま先は剥がれ、ペンキ痕が残ったりと、もはやその姿は想像できないほど。


そこでこの汚れを隠す意味もあって、そろそろ染色なんかしてみたりして、心機一転してみようと思い立ちました。

革の染料を使っていざ実行!



一度塗り出したらもう戻れません。

「えい!えい!」と子供の落書きのように無心で染色していきます。


作業をすること15分。

なんと思ったよりもいい感じに仕上がってしまいました。



ビルケンのラインナップには無いマットな落ち着いたブラックが風格を出しています。

しかし自分で染めた場合は色移りのリスクも伴うので、色止めの処理をしておかないといけません。

これでまた新しいアントワープとして長年使っていけそう。
 
Leather Factory Shop ESQUISSEBA
http://esquisseba.com
コメント
コメントする